本家松浦酒造

鳴門で「鳴門鯛」を代表とする清酒を造り続けて200年余りの歴史がある酒造です。「にごり梅酒」発祥、「霧造り製法」を生んだ蔵元もあり、近年は、すだち酒や鳴門金時芋焼酎、和リキュールなどを製造・販売しています。
鳴門発祥の日本酒「鳴門鯛」ができるまでの工程や精米所、仕込み蔵、貯蔵などの見学のほか、お酒の試飲をお楽しみいただけます。未成年の方、車を運転をされる方の試飲はできません。

TEL】088-689-1110

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】土曜日、日曜日、祝日

【料金】無料

【アクセス】鳴門ICから車で約15分

【住所】鳴門市大麻町池谷字柳ノ本19

関連スポット

  • HORIZON

    ウチノ海でのシーカヤック体験。初心者でも安心して参加できるよう、インストラクターが同行して漕ぎ進みます。 休憩をしながらのコースですので、ゆっくりと楽しめます。 鳴門大橋の下へ行ったり、ウチノ海の.....read more

  • 大谷焼の里

    鳴門に古くから伝わる伝統工芸である大谷焼は、徳島を代表する焼物で、水がめやスイレン鉢など大物陶器が有名です。国の伝統的工芸品の指定、徳島県の伝統的特産品に認定されています。最近では花瓶や湯呑みなど.....read more

  • UZU PARK

    スポーツパークとして2018年11月に開設されたUZU PARK(ウズパーク)は、鳴門の海の海流や渦潮を表現した「日本で一番美しいスケートボードパーク」を核に、鳴門からオリンピックの選手を世界へ輩出するニュース.....read more

  • 藍工房ふたあい

    ー『JAPAN BLUE』-。日本を代表する青い色として世界でも知られる藍染め。徳島は、この藍染めの元となる染料づくりの本場として、藍の伝統が引き継がれてきました。「藍工房ふたあい」は、鳴門市にある藍染作家『.....read more