藍工房ふたあい

ふたあい

ー『JAPAN BLUE』-。日本を代表する青い色として世界でも知られる藍染め。徳島は、この藍染めの元となる染料づくりの本場として、藍の伝統が引き継がれてきました。「藍工房ふたあい」は、鳴門市にある藍染作家『ふたあい 政則 はらだ』さんが営む工房。「日本の天然色として親しみ深い美しさを持つ藍染めを、伝統品のみに限らず、現代生活の趣味インテリアとして、新しい生命を放って息づかせたい」という想いで、熱く創作活動を続けられています。工房では、ハンカチの絞り染めの体験ができます(要予約)。世界に一つしかないあなただけのオリジナル作品を作ってみませんか?

TEL088-689-1392

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】不定休

【料金】藍染体験 ハンカチしぼり染め:1,000円

【アクセス】鳴門ICから車で約20分

【住所】鳴門市大麻町池谷字浜田82-1

関連スポット

  • 戸田ベリーファーム

    鳴門市の西北にある、2015年に廃校となった旧鳴門北灘西小学校にできたいちご狩り等が楽しめる施設です。 かつての校庭にはビニールハウスがあり、いちご狩りが楽しめるだけでなく、ミニカフェでは自分で摘んだ.....read more

  • STUDIO N2
    studioN2

    ~オリジナル藍染商品の製作販売と藍染体験~ 阿波藍を灰汁発酵立てし、藍の持つ優れた機能や美しいブルーを身近に感じて頂けるアンダーウェアやリラクシングウェア、アクセサリーを製作販売しています。 また.....read more

  • 本家松浦酒造場

    鳴門で「鳴門鯛」を代表とする清酒を造り続けて200年余りの歴史がある酒造です。「にごり梅酒」発祥、「霧造り製法」を生んだ蔵元もあり、近年は、すだち酒や鳴門金時芋焼酎、和リキュールなどを製造・販売してい.....read more

  • フルーツガーデンゆう

    1月上旬~6月上旬まで「紅ほっぺ」を中心に「とちおとめ」などのいちご狩りが楽しめる施設です。 「紅ほっぺ」はいちご本来の甘みのあるジューシーないちごで、「とちおとめ」は、栃木で生まれた果肉がやわらか.....read more