鳴門のカキ

鳴門海峡の急流と豊富な自然に恵まれたウチノ海に育てられ、水揚げしたてのカキは、生のままでも、焼いて食べても絶品。その濃厚な味わいに全国的にもファンが急増中!市内には新鮮なカキを食べられるお店があります。(時期:12月~3月頃)
 
かき焼き うちの海  https://kakiyaki.jp/
Shop はらまる  http://www.haramaru.gr.jp

鳴門市内でご堪能いただけます。

関連スポット

  • 大谷焼

    国の伝統工芸品に指定され、230年の歴史がある徳島を代表する陶器。「大谷焼の里」には伝統を受け継ぐ6つの窯元があり、素朴な風合いを大切にしながら、オリジナリティー溢れる作品が次々生み出されています。ぜ.....read more

  • すだちぶり

    徳島県産のすだちの果皮を混ぜた餌で育てた「すだちぶり」は、刺身やブリしゃぶのほか、カルパッチョにもぴったり。通常の養殖ブリよりも脂がさっぱりしていて臭みがなく、魚嫌いの子どもにもオススメです。  ..read more

  • なると金時

    鳴門発祥の名産品として知られる「なると金時」は、中身が黄金色をしている芋を金時(きんとき)芋と呼んでいたことから、このように名づけられました。見た目も鮮やかな黄金色のなると金時は、栗のようにホクホク.....read more

  • 鳴門鯛 (舟盛り 刺身 鯛めし)

    鳴門の渦潮にもまれて育った鳴門鯛は身が引き締まり、鯛のなかでも最高級といわれています。 その天然の鳴門鯛をふんだんに使った鯛めしは絶品です。また舟盛りは、鳴門で水揚げされた天然鳴門鯛の姿造り。ほか.....read more