大谷焼

国の伝統工芸品に指定され、230年の歴史がある徳島を代表する陶器。「大谷焼の里」には伝統を受け継ぐ6つの窯元があり、素朴な風合いを大切にしながら、オリジナリティー溢れる作品が次々生み出されています。ぜひあなたのお気に入りの陶器を探してみませんか?絵付け・作陶体験もあります。また、毎年11月の第2土曜・日曜日には、窯元合同の陶器市「窯まつり」も開催されています。
 
大谷焼の里 https://naruto-tourism.jp/experience/1951

鳴門市内でお求めいただけます。

関連スポット

  • 鳴ちゅるうどん

    鳴門市で昔から地元の人々に長く愛され続けてきた独特のディープなうどんです。 出汁は黄金色であっさりした醤油味、麺は細めで柔らかく不揃いで、具はねぎと刻み揚げ、出汁との相性が抜群です。 寒いときはも.....read more

  • すだちぶり

    徳島県産のすだちの果皮を混ぜた餌で育てた「すだちぶり」は、刺身やブリしゃぶのほか、カルパッチョにもぴったり。通常の養殖ブリよりも脂がさっぱりしていて臭みがなく、魚嫌いの子どもにもオススメです。  ..read more

  • れんこん

    鳴門の特産品であるれんこんは、ツヤツヤと色白で、シャキシャキと歯切れがよく、やわらかい口あたりが特徴です。 和・洋・中華など、どんな料理にもあう淡泊さが魅力です。 最近は「れんこんチップス」、「れん.....read more

  • 藍染め

    『JAPAN BLUE』といわれ、日本を代表する青色として世界でも知られる藍染め。徳島では、染料づくりの本場として伝統が受け継がれています。鳴門にもいくつかの工房があり、ハンカチやストール、生活雑貨やウェア.....read more