大谷焼

国の伝統工芸品に指定され、230年の歴史がある徳島を代表する陶器。「大谷焼の里」には伝統を受け継ぐ6つの窯元があり、素朴な風合いを大切にしながら、オリジナリティー溢れる作品が次々生み出されています。ぜひあなたのお気に入りの陶器を探してみませんか?絵付け・作陶体験もあります。また、毎年11月の第2土曜・日曜日には、窯元合同の陶器市「窯まつり」も開催されています。
 
大谷焼の里 https://naruto-tourism.jp/experience/1951

鳴門市内でお求めいただけます。

関連スポット

  • 徳島ラーメン

    スープの味が濃く、やや強めの甘味が特徴の徳島ラーメン。 ご飯のおかずとして食べるものと言われ、通常のラーメンに比べて量がやや少なめになっています。 ラーメンを注文すると無料でライスがつくお店も多い.....read more

  • 道の駅「第九の里」物産館

    アジアで初めてベートーヴェンの交響曲「第九」が、ここで初めて演奏されたことで、この名前がついています。物産館は国登録有形文化財指定の旧板東俘虜収容所に建てられていた兵>舎「バラッケ」を移築したも.....read more

  • 鳴門鯛 (舟盛り 刺身 鯛めし)

    鳴門の渦潮にもまれて育った鳴門鯛は身が引き締まり、鯛のなかでも最高級といわれています。 その天然の鳴門鯛をふんだんに使った鯛めしは絶品です。また舟盛りは、鳴門で水揚げされた天然鳴門鯛の姿造り。ほか.....read more

  • 藍染め

    『JAPAN BLUE』といわれ、日本を代表する青色として世界でも知られる藍染め。徳島では、染料づくりの本場として伝統が受け継がれています。鳴門にもいくつかの工房があり、ハンカチやストール、生活雑貨やウェア.....read more