鳴門市ドイツ館

鳴門市大麻町板東には、第一次世界大戦時のドイツ兵俘虜が収容されていた「板東俘虜収容所」がありました。板東俘虜収容所は、人道的な管理方針から世界でも類を見ない模範収容所と評されていました。鳴門市ドイツ館では、当時のドイツ兵と、地域住民との交流のエピソードが語り継がれており、当時の貴重な資料が数多く展示されています。
「第九シアター」では、ドイツ兵の等身大の人形が演奏を聴かせてくれます。また、板東俘虜収容所はベートーベン作曲「交響曲第九番」の、アジア初演の地としても知られています。

【TEL】088-689-0099

【営業時間】9:30~17:00 (入場は16:30まで)

【定休日】第4月曜日、年末(12月28日~31日)

【料金】大人400円、小中学生100円

★団体割引(20名以上)

大人320円、小中学生80円

【アクセス】

・高松自動車道「板野」ICより車で10分

・JR鳴門駅より路線バス大麻線→「ドイツ館」下車

・JR板東駅より徒歩約25分、タクシー約5分

 【住所】鳴門市大麻町桧字東山田55-2

関連スポット

  • 観潮船(うずしお観潮船・うずしお汽船)

    轟音をたて渦巻く渦に吸い込まれそうなスリルを体感したいなら観潮船! 鳴門の渦潮は、船に乗って初めてその雄大な様を実感できます。渦潮は潮の干満の差によって生ずる自然現象で、時間によってはうずしおの見.....read more

  • 鳴門公園/大鳴門橋遊歩道 渦の道・大鳴門橋架橋記念館エディ

    世界三大潮流に数えられる渦潮で有名な鳴門海峡や大鳴門橋に隣接する公園。瀬戸内海国立公園の一部に指定され、眺望は圧巻です。大鳴門橋遊歩道「渦の道」では、海上45メートルのガラス床から渦潮を覗き込むこと.....read more

  • 大塚国際美術館

    常設展示面積約3万平方メートル、鑑賞ルート約4キロメートルという、国内最大規模を誇る世界で類を見ない、陶板名画美術館。 世界26カ国、190余の美術館が所蔵する古代から現代までの西洋名画1,000余点を、原寸.....read more