四方見展望台・ハートの島「鏡島」

四方見展望台・ハートの島「鏡島」

<四方見展望台(よもみてんぼうだい)>
海と山に囲まれながら絶景を巡るドライブコース「鳴門スカイライン」にあり、釣り屋形の浮かぶウチノ海の雄大な景色を楽しむことができます。
展望台から見える風景とその地名等を記載しているパノラマ看板を設置しています。
 
<鏡島>
鳴門市ウチノ海にある無人島「鏡島」が上空から見るとハートの形をしていることがこの程わかりました。ビューポイントは鳴門スカイライン四方見展望台です。しかし鏡島はよく見えるのですが、残念ながら展望台からハートの形は確認できません。
現在、四方見展望台からの眺望を解説した案内看板を設置しており、その看板に鏡島をドローンで撮影した動画を見ていただけるQRコードを記載しています。
ハート型の島に関しては諸説ありますが、古代 国が小さかった頃、山頂から国見した神武天皇が、この国は「あきつのとなめの如し(まるでとんぼの交尾のようだ)」と詠んでいます。地形がトンボの交尾のような形(ハートの形)に見え、また万葉集では鳴門が重要な土地と位置づけされているため「鳴門のどこかにハートの形をした地形があるのでは」とも言われています。
ハート型の島「鏡島」が心安らぐシーニックポイントになっていけばと願っています。 なお、鏡島は年に1度、龍宮祭(海の安全祈願や大漁を祈る神事)が執り行われる島であり、神聖な場所として崇められ大切にされているため、上陸は禁止です。
また、鏡島の周辺は漁業の盛んなところで、養殖筏や釣り筏が多く、船も頻繁に航行していることから、安全上の観点からプレジャーボートやカヌー等での航行はご遠慮ください。

  • 四方見展望台・ハートの島「鏡島」
  • 四方見展望台・ハートの島「鏡島」
  • 四方見展望台・ハートの島「鏡島」

四方見展望台・ハートの島「鏡島」
【TEL】088-684-1157(鳴門市観光振興課)
【営業時間】利用自由
【アクセス】鳴門北インターより車で約10分(鳴門スカイライン内)
【住所】鳴門市瀬戸町中島田東山

関連スポット

  • 鳴門公園の碑

    瀬戸内海国立公園に指定されている鳴門公園内には、様々な文学碑等が建てられています。鳴門海峡の素晴らしい景色を見ながら散策してみてはいかかでしょう。..read more

  • 大塚国際美術館

    常設展示面積約3万平方メートル、鑑賞ルート約4キロメートルという、国内最大規模を誇る世界で類を見ない、陶板名画美術館。 世界26カ国、190余の美術館が所蔵する古代から現代までの西洋名画1,000余点を、原寸.....read more

  • 鳴門公園/大鳴門橋遊歩道 渦の道・大鳴門橋架橋記念館エディ

    世界三大潮流に数えられ、渦潮で有名な鳴門海峡や大鳴門橋に隣接する公園。瀬戸内海国立公園の一部に指定され、眺望は圧巻です。大鳴門橋遊歩道「渦の道」では、海上45メートルのガラス床から渦潮を覗き込むこと.....read more

  • お茶園展望台案内看板(阿波鳴門之風景)

    鳴門は、古来より日本書記、土佐日記に「あはのみと(阿波の水門)・あわのと(粟門)」と登場し「後撰和歌集」を始め和歌にも詠み込まれていました。 兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会事業とし.....read more